先日セブアートの機体についてRC Model Planes誌の取材がありました。機体はスホイ30Eで7年ほど前に出した機体ですが、その当時より動翼の面積を増やしたり、若干ながら薄翼にしたり、またキャノピーのマグネットを強化したりいろいろ改善が図られたということで再出馬させることにしました。今回も新しい説明書通りに作り、説明書通りのパワーユニットを組み込み、舵角やエクスポもほぼ説明書通りにセットしました。かなり過激な設定のように思いましたが、そんなものかと思いながら取り急ぎ製作だけは完了させました。もちろんパワーユニットなどは、説明書通りにペラはAPC 15X8E、モーターはHacker A30-10XL V3、アンプはHacker X-55 SB Pro、バッテリーはTP3300-G8-11.1Vを使いました。バッテリーの推奨は3セル2700でしたが、時間も短いと思って3300にしました。続きを読む