日本をたってから約20時間、パリ経由でやっとニュールンベルグに到着。トイフェアは世界80カ国から約3000社近くも集まる関係でとにかくホテルというホテルが満杯、そのため市内ではどこにも泊まれずニュールンベルグ市内から列車で15分ほどのエルランゲンという町のホテルに泊まることにしました。トイフェアの行われている会場、メッセへはエルランゲンの駅からとにかく40分程度でいけるので不便は感じませんでした。

FPメンバー中

フライトパワー社のブースにて記念写真。中央がカタナの設計者セバスチャーノ・シルベストーリ氏、右端がフライトパワー社の創業者ジュリアン・コックス氏。後ろの機体はこれから発売されるもので右からKatana 50E,Sukhoi 50Eそして左端がAngel 50E。

続きを読む