GK01

せっかくリポやモーターを扱っているのだからと思いゴーカートを電動化しようと思い立ちました。ただ本格的なエンジン仕様のレーシングカートからすべて改造するのでは時間がかかりすぎることもあり、すでに出来上がっている電動カートから始めることにしました。

急ぎ中国のメーカーから安い簡単な遊園地用電動カートを購入(もちろん大人が乗れる積載可能重量80kg)。中国の工場を出てから約2週間、やっと日本に到着しました。送られてきた木箱を運送屋さんのトラックから降ろすのにドライバーさんと二人で1時間近くもかかり、箱から取り出すのにさらに時間を要してしまいました。この段階ですでに腕と肩にもはや力が入らないほど痛みがあり、ほんとに疲れてしまいました。

後でよく調べると36V17,000mAの鉛バッテリーを積んでいて車体重量98KG、頑丈で大きな木箱が34kg!!合計132kg!!運送屋さん、次回はフォークを持ってくるか、リフトつきのトラックで来てくださいよ、お願いです。

またシートの下にバッテリーが搭載されているのですが、そこから鉛バッテリーパックを引っ張り出そうとしてあせりました、それだけでも重くて中腰の腰が砕けそう!!おそらく最低でも25−30kgは絶対あるに違いないと思わせる重さ。これは絶対にリポに変えなきゃと思いました。



続きを読む